商品詳細

NEW

商品コード: AC115

ラ・フォア ゲヴェルツトラミネール 2015

【タイプ】白・辛口
【品種】ゲヴェルツトラミネール100%
【アルコール】15%
【醸造】短いコールドマセラシオンを行い、18℃設定のステンレスタンクで発酵。12ヶ月のシュールリー。6ヶ月以上の瓶内熟成。
【コメント】
濃い麦わら色。黄色いバラやナツメグ、クローブ、シナモンのような香り。しっかりとしたボディがあり、スパイシーで生き生きとした酸があります。

--------------------------------------------

lafoaシリーズ画像

Lafoa(ラフォア)はコルテレンツィオのトップキュヴェというだけではなく、
アルトアディジェにおいても最高品を代表するワインと、1980年代に生まれた名高いシリーズです。

葡萄は樹齢の古い樹を使い、更に非常に低い収量で栽培されています。
そして、この収穫された葡萄は地下室で品種に応じて、ステンレスタンク、オークバレルで熟成されます。
フルボディの白ワイン、または赤ワインが造られてますが、フルボディというだけではなく
非常にエレガントさも持ち合わせており、長期の熟成も可能としたワインが産み出されています。




--------------------------------------------


【生産者情報】
COLTERENZIO コルテレンツィオ


コルテレンツィオのロゴ

コルテレンツィオ社の写真

1960年に28のぶどう栽培農家により設立された生産者組合で、
現在では300以上の組合員によって構成され、所有する畑は300haに及ぶ。
アルトアディジェの南部には氷河期の名残を残した丘陵地帯があり、
コルテレンツィオはこの地にぶどう畑を有している。

コルテレンツィオの畑写真

標高250~500mのオルトラディジェとバッサ・アテジーナに位置した、
様々な性質の異なるミクロクリマを持った畑の恩恵を受け、
コルテレンツィオはテロワールを最大限に活かしたワイン造りを行い、
格品種の特性を十分に発揮できるよう各々に最適な土壌、畑で栽培されている。
アルプス山脈に守られ、年間1800時間も日差しが降り注ぎ、
ガルダ湖からの風と昼間の暑さ、ぶどうの熟成時期の夜の涼しさが、
最高品質のぶどうを作り出している。

コルテレンツィオ各種写真

参考上代価格(税込):6,696円

ページトップへ